代表ご挨拶

株式会社松下化学工業は、昭和42年(1967年)の創業以来、工業用ゴム製品の製造販売に従事して参りました。

当社の「強み」は、「蓄積された技術力」「充実した検査体制」「失敗を恐れないチャレンジ精神」「即断即決のスピード」「経験豊富な知識力」です!それを実現するには、確かな人材が必要です。
当社には、全てを可能にする有能な人材が揃っております。

コンプライアンスに基づき、顧客から継続的な信頼と満足を得られるように全社員で取り組み、地球環境の保全を社会的責務と認識し、企業活動を行ってまいります。

これからも、皆様から信頼されるパートナーとして、技術・品質の向上に取り組み日々前進してまいります。

今後とも私たち松下化学工業への一層のご支援とご理解を賜りますようよろしくお願い致します。

会社概要

社名 株式会社松下化学工業
MATSUSHITA CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD.
所在地 〒656-1743 兵庫県淡路市斗ノ内991番地
TEL 0799-82-1717
FAX 0799-82-3070
E-mail info@mci-rubber.co.jp
創立 昭和42年11月1日
資本金 1,000万円
主要取引銀行 淡路信用金庫 富島支店
代表取締役社長 松下 英憲
従業員数 20名
事業内容 工業用ゴム製品の製造、加工および販売

沿革

昭和42年11月 淡路市育波1431番地において松下ゴム工業所を設立。履物用ゴム底材の製造販売を行う。
昭和45年6月 工業用ゴム製品の製造を開始する。
昭和47年5月 本社工場を淡路市育波18-3に移転し、名称を松下電気化学工業と改める。
平成2年5月 資本金5,000千円の株主組織として名称を株式会社松下化学工業と改める。
平成5年8月 生産設備増強のため、本社工場を淡路市斗ノ内991番地に移転する。
平成8年2月 資本金を10,000千円に増資する。
平成11年6月 600tonプレス機と共にボイラーを導入。大型プレス機を電熱式から蒸気式に改造。
平成16年7月 長尺600tonプレス機を導入。
平成19年4月 材料冷蔵庫内蔵のデリバリーセンター棟 完成。
平成19年6月 200ton 2連 プレス機を導入。
平成23年4月 150ton 4連 プレス機を導入。
平成26年5月 前社長の松下京平が取締役会長に就任し、松下英憲が代表取締役社長に就任する。
平成27年3月 本社屋上に太陽光発電システム導入。(40kwh)
平成29年10月 倉庫兼加工棟 完成。
平成29年11月 250ton 2連 真空プレス機を導入。

会社風景

外観
外観
外観